Classic 900

1980~1990年代を颯爽と走り抜けたSAAB900tuabo16sです。
懐かしく思いを募らせる方も多いと思います。
当時は好景気も手伝ってトレンドに敏感な方を中心に人気が高まり、
数多く状態の良いサーブを取り扱いました。
その個性的でクラシカルな魅力あるスタイルを持ちながら、
今では希少車になり、
めったに見ることが出来なくなったことを寂しく思います。
今回久しぶりに、
オリジナルコンディションのサーブが車検整備で入庫。
戸惑いながらも懐かしく温かい気持ちで作業させて頂いています。
グラマラスで優雅、
無骨でどこか愛嬌あるこのクルマをいつまでも大切にサポートしたいと思います。
元気に営業中。
今日はClassic 900がみなさまを良き時代に誘いま~す。