2018Aug・フェラーリカレンダー

250 EUROPA GT
1955年 ピニン・ファリーナによるone-offsで制作されたグランツーリスモ。
8つのカスタムボディを持つ250ユーロGTシャーシのうちの6番目のこのクルマは、
グリルの中央に大きなカヴァリーノランパンテを飾っていますので、
特に印象深い作品です。
V12 60° OHC 2.953CC POWER 220HP TOP SPEED 230KM/H
ご存知、ジャッキーノ・コロンボ・エンジンを搭載しています。
今月は、
多数のコンクール受賞経験がある250 EUROPA GTにパワーを授かり、
キレキレで走り回りたいと思いま~す。
ちなみにコロンボエンジンはコロンボ刑事とは無関係です。
うちのかみさんがねとよく口癖で言いますけど、かみさんって誰ですか?

工場日誌更新しています。