旧友のメンテナンス

日本にミニバンブームを巻き起こしたシボレーアストロ。
当時、クルマでは有名なタレントさんが初代アストロを所有していて、
自動車雑誌などで取り上げたことがきっかけになり、
アストロはキャンピングカーも含め大いに人気者になりました。
軽自動車とともに国内の自動車市場でミニバンというカテゴリを築いたアストロ。
生産終了から13年、今も変わらす大切にされている数台のアストロが、
毎年欠かさずメンテナンスにいらっしゃいます。
旧友ですからいつまでも大切にという願いを込めてメンテナンスしています。
時代は繰り返す・・また魅力が見直され人気が再燃しているようですよ。
今日も元気に営業中。
みなさまのご来店を心よりお待ちしておりま~す。

工場日誌更新しています。

.