2019 Nov・フェラーリカレンダー

Ferrari 250 california

ENGINE V12 60° OHC POWER 240HP 7.000RPM 
TOPSPEED 252KM/H
カリフォルニア・スパイダー(1957-63年)生産台数106台
アメリカのインポーター、ルイジ・キネッティのオファーにより
スカリエッティによって生まれたコンバーブルです。
アメリカ人ドライバー、ボブ・グロスマンは、
アメリカ国内レースでも幾多の好成績を挙げ、
その戦闘力の高さを実証しています。
当時フェラーリにとってアメリカは重要な市場となっていました。
ベルリネッタをカリフォルニアの太陽によく似合うスパイダーに・・
その思いが、名車カリフォルニア誕生のきっかけになり、
現在まで最も美しいフェラーリと広く認められています。
こちら北海道では、初雪の知らせが、ちらほら聞こえてきました。
私たちは太陽の象徴Ferrari 250 californiaパワーを存分に浴びましたので、
舞い散る雪を解かす勢いでモリモリ張り切っております。
季節の変わり目の寒さが身に染みる方は、
どうぞカリフォルニアに暖まりにいらっしゃい!

.